ブログ

社長の気まぐれブログBlog

日々の出来事を綴ります。随時更新中!

またまた久しぶりの更新になってしまいました。(>_<)

  • 2018年08月27日(月)
  • カテゴリ:日常
前回載せたS様邸は6月の酷暑の中無事に上棟も終わりました

この物件はWB工法と超制振工法の両方を採用しています
超制振工法とは下の写真の制振テープを家全体の耐力面材と躯体の間に貼り
地震の揺れを家全体で吸収してしまう工法です

地震の揺れを半減させるのはもちろん余震などの度重なる地震がきても
耐震・免震性能は持続します。
詳しくは「制振テープ工法」で検索してみてください、
このHP内でも説明してあります。

WB工法は断熱材と内壁の間を空気が移動しますので
断熱材は薄くても十分性能を維持できる物をしようします。

中央付近に見える黒い箱は床下から壁内・天井裏を通ってきた空気が屋根の棟から
外へ出て行く開口部です。
今のように暑い時期は開放して冬の寒い時期は閉じ暖気を逃しません
外気温度を感知して自動で開閉する部材を基礎・床下・屋根とに設置します
これらは電気も使わず形状記憶合金の力で作動するんです。

サッシ・断熱材・通気部材の施工も終わりました、この状態でも
今年の猛暑が続いた日でも建物内に一歩踏み入れると少しヒヤッとする
感覚が分かります。
本当は今の暑い時期に完成引渡しができるとWB工法の良さもより体感して
頂けるのですが・・・
また順次更新していきますので是非覗いて見てください。

S様邸基礎工事

  • 2018年04月25日(水)
  • カテゴリ:日常
最近仕事以外の内容ばかりでしたのでたまにはマジメに・・・(^_^;)

先週からS様邸の基礎工事が始まりました
数年前からご相談を頂いて何度かのプラン変更を経てやっと着工となりました
なかなか満足のいく提案ができなくてご迷惑をお掛けましたが
喜んで頂ける家が出来るようにがんばります

今回はWB工法を選択して頂きましたので基礎には風窓が付きます
最近は基礎パッキン工法が主流になって来ましたがWB工法の場合
外気温を感知して暑い季節は基礎の風窓が開き床下から壁内 屋根裏へと空気を流し
屋根から排気します。寒い季節には全ての換気口が自動で閉じて室内の暖気を逃がさないようにします

床下や壁内の換気と同時に室内空気中に含まれる湿気や匂い有害物質も
同時に屋外へと排出するため屋内の空気は常にキレイに保たれます。
この機能が電気も使わず切替等の手間も必要ありません
この現場は裏に高い擁壁があるので風通しや陽当りに極力影響が出ないように
プランニングした為このような凸凹の形になってしまいました

でもこの擁壁のお陰でこんな空撮のような写真がとれました(^-^)

今後の進行状況など報告していきます。

またまた・・・

  • 2018年04月21日(土)
  • カテゴリ:犬の事

またまた我が家に新入りさんが来ました(^_^;)
妻の知り合いのお宅の車庫で野良猫が子供を産んでたので1匹何とかしてくれないかと・・・
まあ2匹も3匹も大して変わらないかと引き取る事にしました。
生後1ヶ月にも満たない仔猫ちゃんです
名前は「しずく」娘と妻が名づけました。何とも変わった耳の形で外側にカールしてます
髪型はモヒカンかリーゼントのようです(笑)
少し調べたらアメリカンカールと言う種類の猫がこんな耳をしているようなので
その血統が多少は入っているのかも知れませんね。

犬でも猫でも赤ちゃんは無邪気で可愛いですね(^-^)
いつものようにワンコのリンちゃんが母親役です、リンの母性愛の強さには感心します
しずくをリンがお世話している動画はFecebookの「とにかく犬が好きグループ」と「猫大好き(犬もね)」のグループページに投稿していますので良ければ見てください。
これで我が家にはワンコ3匹ニャンコ3匹 どんどん家族が増えていきますがそろそろ限界かな?(^_^;)
それにしても野良猫が多いですね・・・うちの近所でも4匹は確認できています
その中の1匹はご懐妊中の様です、早く地域猫にしないとどんどん増えそうです
お願いですから動物を捨てないでください。小さくても人と同じ命と心を持ってます。

野良猫保護

  • 2018年04月09日(月)
  • カテゴリ:犬の事
昨年の春先頃から当社事務所や倉庫に子猫をたまに見かけるようしなりました
呼んでも逃げてしまいどうする事も出来ないままになってましたが
昨年秋頃にゴミステーションが何匹かの野良猫に荒らされるようになり近所の奥さん達が困ってました
話からどうもあの子猫も居るようです
うちの倉庫に良く居るのでご飯をあげればゴミは漁らなくなりだろうと毎日ご飯をあげていました

案の定ゴミステーションは荒らされなくなりました、
寒くなってきたので我が家の車庫に箱を置きヒーターも入れてあげました。

近所に居る何匹かの野良猫と交代でご飯を食べたり箱で寝たりしてましたが
この子が一番若く立場が弱いみたいで大きい子が来ると場所を明け渡してましたが
まあしょうがないかな・・と思っていたのですが
猫たちのご飯を奪いに年明けから野良アライグマが来るようになってしまいました(*_*)
アライグマはとても凶暴でこの子が襲われたら・・・と思ったら我慢できなくて
強引に保護しちゃいました(^_^;)

名前は「あられ」と名付け我が家の一員に・・・(^O^)
でも一年近く野良生活でだいぶ人間にいじめられたのかなかなか懐いてくれません
そんな時は我が家の母性愛満点のリンの出番です!

あられもリンには最初からスリスリして体中舐めてもらってます

レンも気になる様ですがやっぱり男の子は扱いがいまいち・・(^_^;)

リンママのお陰で少しは触れるようになりましたが抱っこ出来るまでには
まだ暫く掛かりそうです
先住猫のルナとは喧嘩しながら遊んでます

早く心を開いて皆で楽しく遊びましょ~(^O^)

スーパー銭湯 サウナ室改装工事

  • 2018年03月10日(土)
  • カテゴリ:日常
今月の6日7日でスーパー銭湯のサウナ室を改装しに行ってきました
年中無休の施設のため工事の為に2日間休業しての工事です
当初の予定では事前準備を十分にしておけば多少残業すれば間に合うはずでしたが
追加工事ができたのと材料の入荷が遅れた事で不眠不休の突貫工事になってしまいました(泣)
まずは工事前日の営業終了後AM1:00~解体業者による解体工事です


一見大した事無さそうでしたが、マットを剥がしたら酷い状態でした、
湿気と高温の為木材は殆ど腐り合板等で補修してありました

解体開始
午前4:00頃に解体終了で最終チェックをして本日終了ですが、翌朝7:00~工事着工の為車内で2時間ほど仮眠して工事開始です(ーー;)

他の職人は初日深夜12:00に終了して一旦帰宅して頂きましたが、
開店に間に合わないと判断し私はそのまま朝まで続けました(>_<)
それでも昼間の工事だけでは間に合わず二日目は翌朝6時まで全員ぶっ続けで仕事・・・
何とか開店2時間前に終了しましたが、皆ヘロヘロ(*_*)

この間仕切り工事が増えた為に私は3日間寝ずに仕事をする事に・・(^_^;)
このドアはアルミサッシに木を貼り自作木製取手を取付ました

女湯全景

男湯全景
材料は全て東濃桧を使用した為、桧の香りが充満しています(^-^)

このドアは既設のアルミサッシに桧の羽目板を貼りました。

数日間は桧の香りが強すぎるかもしれませんが すぐに程よく香るようになると思います

2日間も徹夜で48時間寝ずに仕事を続けると言うとにかくハードな仕事でしたが 
このサウナでお客さんが疲れを癒してくれれば苦労も報われます(^-^)

それと付き合ってくれた職人達に感謝!!

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4

疑問点ございましたらお気軽にご相談ください!

住まいから犬のしつけまで。相談料無料!

PageTop